ガラスヒーター特注例

ガラスヒーター特注例

箱型ユニット

季節は8月下旬、上期の終わりが近づくと引き合いが一時的に急増します。毎年同じ流れでして、予算消化のタイミングで下期に入ったら一気に受注です。 ガラスヒーターはパネル上のユニットが汎用性あって良く出るのですが、最近は箱で覆って窒素など雰囲気も...
ガラスヒーター特注例

アハ体験

お盆休み前、考えること(仕事にケリつけて気分よく休みたい)はみんな一緒のようで、引合いをガンガンぶっこんできます。こちらもどうにか工程抑えられて一段落。と言ってもブラストに夏休みはありませんが、日頃溜まっている作業をします。 まずは細胞培養...
ガラスヒーター特注例

3次元培養

細胞を培養するときは平らなシート状に育てていきます。それをミルフィーユみたく立体的に積み重ねて、より生体に近い組織へ培養するのがトレンドになっています。非常に手間がかかったり大掛かりな装置が必要なのですが、それを手の平サイズの装置でやっちゃ...
ガラスヒーター特注例

小さなユニット

小さなガラスヒーターユニット、作りました。 ガラスヒーターを凸断面にして、樹脂ホルダよりガラスTOPが出っ張るというもの。 加熱対象にピッタリくっつけられます。こういう形状はしばしばオーダーを受けますが、これは今までで一番小さいものです...
ガラスヒーター特注例

化学とマイクロナノ学会

22,23日と東工大で開催された「第35回化学とマイクロナノシステム学会」に参加してきました。テーマは3次元構造の細胞培養をマイクロチップ上で行う灌流方式のシステムです。詳細は後日改めて。 この分野は薬液の反応をミクロンサイズの流路で行う...
ガラスヒーター特注例

プリフィクス構成

細胞培養チャンバーの構成を刷新しています。今まではフルスペックのバージョンを前面に押し出していましたが、新しい構成ではミドルクラスを中心に据えることで想定しています。 開閉機構も上下に開くのではなく前後にスライドする方式が標準です。底面と...
ガラスヒーター特注例

孔開けチャンバー

以前に紹介したガラスヒーターへの穴あけですが、もちろん穴をあけた細胞培養チャンバーも製作できます。 培養用のお皿(35mmディッシュ)での細胞を高い倍率で観察するのに、顕微鏡の対物レンズをできるだけ近づけたいのでレンズ部分だけガラスヒーター...
ガラスヒーター特注例

ガラスヒーターも用途が広がると、穴を開けたい要望が出てきます。機械部品を通したいとか光学干渉を無くしたいとか、背景は様々。 穴を開けること自体はできます。 できることはできるけど、本来の目的に沿うかは別問題。穴周辺の電流密度が偏るので温度...
ガラスヒーター特注例

マイクロヒートセル

微量な試料を加熱しながらレーザーを当てて成分解析する、分光分析用のマイクロセルを新しくしました。 以前の構成に比べて使いやすさをUPさせました。モノづくりが進むと自然に見た目すっきりします。 今はまだ特注扱いで型番も無い状態(商品名も定...
ガラスヒーター特注例

NICO-チャン

「NICO-1」で簡便に細胞培養できるよう、小さいポケットチャンバーを誂えています。これを標準の大きさの培養チャンバーに設置できるよう、専用のアタッチメントを作ってみました。 2組のNICO-1を3列配置できます。隙間を詰めれば4列配置で...
タイトルとURLをコピーしました