TASCL & RINK FES.

サイトを刷新予定ながら委託先が見つからず、ブログフォーマットも制定できていないので更新を伸び悩んでます。そろりそろりと進めるしかありません。

さて、今日は20200222と猫のゾロ目が続く日。でも市中はそれどころでなく話題にすら上りません。そんな中でもイベント2件がありました。

木曜日20200220とマスクオブゾロの目の日はTASCL講習会が東京大学本郷キャンパスで開催され、取扱い事業者として陣中見舞い兼・賑沸かしで参加してきました。20人くらいと思ったより参加者があり、初めての試みとしては上々です。ブラスト社も倣ってガラスヒーター講習会も企画します。

金曜日には、川崎は殿町のキングスカイフロント・ライフイノベーションセンターでRINK(かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク) FESTIVALがあって出展&プレゼンしてきました。

しかし夜の交流パーティは中止、こういうイベントでは夕方から人がふらふら集まり始めるのに、今回は逆にどんどん減っていく。20時30分までの日程ながら18時過ぎると片付ける企業も出てきました。お客さんがいないのに出してても意味がないので、ブラスト社も早々に撤収しました。

研究分野の産業は市中の影響を受けにくいと言いつつも、書き入れ時の年度末なのに受注は例年より静寂気味。来月にパシフィコで開催予定の年度末最大イベントも中止の検討を始めた模様。

時勢が時勢なので仕方ありません。幸いテーマには事欠かないからリスタートした時に先陣を切れるよう、今はじっと刃(技術)を研いでおくことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました