再生医療学会2020、中止!

3月にパシフィコ横浜で開催予定の第19回日本再生医療学会2020、新型コロナウイルスの感染対策として中止が正式に決定しました。

☆2月下旬は良く晴れたみなとみらい人通りはまばらに

大方の予想通りですが、いざ現実になると厳しさを禁じえません。バイオ分野では国内最大級のイベント、ブラスト社でもこの出展に合わせて新商品を色々と開発してきており、加えて年度末決算大売り出しの書き入れ時でしたが、全部パァです。

研究活動を制限されている研究室も少なくないようで、附属病院が隣接するところは特に厳しい模様。そりゃ地域の基幹医療を隔離閉鎖したらウイルスどころじゃないトンデモナイ事態になりますからね。中には当面の活動を自粛する研究室もあるとか。3月中に開催予定だった他の学会も全て中止のようです。

どうりで今年はネンドナイニノウニュウシテクレ~と迫る年度内納・入道が出没しないわけです。いっぱい仕入れた部品の山、それを捌くために新しく借りた部屋、どうしよう。しかし来年度予算に繰り越したからと言ってくれる先生もいらっしゃいます。部品は腐るものじゃないし、しばらくはワインを熟成させるごとく棚卸資産にて計上です。

日本経済は大打撃ですが、文句を言っていても始まりません。幸いブラスト社は変動費が多数を占める経営のため、実入りが減るとお足も減るので凌ぎやすい。いつかは必ず浮上するときに備え、臥薪嘗胆いや新商品の開発を進めて地力を磨き蓄えておくことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました