ビジネス

商品のリニューアル

細胞培養チャンバー用制御装置の改訂に取り組んでいます。 右側は今までの制御装置です。温度とCO2濃度を制御できます。その性能は同じままで高さを半分にしたのが左側の新しい制御装置です。重要なターゲット温度(≒細胞の温度)が管理...
未分類

ボジョレー2020解禁

ボジョレー・ヌーボー2020が先週解禁になりました。我が家も毎年恒例で新酒を楽しみます。いや、単に飲む口実にしているだけなのですけどね。特に今年はお出かけ自粛で家にこもってばかりなので、月々の家庭内イベントはささやかな楽しみです。メニュー...
未分類

iPhone 12 mini

11月13日の今日、iPhone 12 miniが発売されたのでXから機種変更してきました。ちょうど2年の買い替えキャンペーンでお得になるのもあるのですが、ただの新しもの好きが本音です。しかも5Gの期待感にちょっとワクワクします。 ...
展示会

バイオジャパン2020

パシフィコ横浜で開催されたバイオジャパン2020は無事に閉幕しました。寒い中お越しくださいましたご来場の方々には厚くお礼申し上げます。出展物は顕微鏡インキュベータ、バッテリヒーター、3次元培養シートTASCL,、共培養容器NICO-1のシ...
未分類

Oh!肉!!

調子は徐々にどうにか日常を取り戻しつつあります。まだ傷は痛みますが2回も切腹したのですから仕方ありません。食事制限が解除されたので食べて回復です。でも食べる量が相当減ってしまい、なかなか体重が増えないのが悩みどころ。そこで何やらのポイント...
未分類

人生最大の厄災

久しぶりの更新です。実は2度にわたる手術で1か月以上入院していました。最初は定期健診で腹部に腫瘍が見つかり、摘出手術しました。幸い良性のコブで癌ではなく術後の措置も軽かったのですが、穴に腸が嵌り込んで腸閉塞になってしまいました。それも絞扼...
ガラスヒーター(技術)

違う温度で細胞培養

ガラスヒーターを3つのエリアに分けてそれぞれ個別に温度制御できるユニットを製作しました。違う温度で培養して培養に与える温度の影響を調べることが可能です。
新しいもの

細胞培養をIOT化

WiFi接続できるマイコンボードで細胞培養をリモート管理することに取り組み始めました。低価格で手軽にIoT化することで、テレ実験環境を実現できます。
新しいもの

ホットなアイデアをクールに活かす

スフェロイド灌流培養装置「PASCL」の培地保冷ユニットを作りました。パウチに入れた培地を冷やしておき、マイクロポンプでPASCLに灌流させます。培地はパウチに入れてバネで固定し、背面に組み込んだペルチェ(電気を流すと冷たくなる半導体)で冷却します。
細胞培養装置

細胞から臓器への育成(一歩前)

スフェロイド(3次元状の立体で培養した細胞の塊)を100個単位で培養して、狙ったスフェロイドだけ回収するシステムを構築中です。非常に小型な装置で顕微鏡のステージ上で培養できるので、リアルタイムで観察しながら育ち具合を見計らって最良のスフェロイドを選別できます。
タイトルとURLをコピーしました